**蓮園**日誌

DOLL & MUSIC & KIMONO 蓮園は株式会社VOLKS製作スーパードルフィー(R)の和装を制作する管理人にこる☆とVOLKSのSD『蓮』(フルチョイス美白)、『藍』(シンディ)を中心に活動記録を掲載しています。HP☆http://www.ren-en.jp/
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
PRPFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORY
ARCHIVES
**蓮園**
◆蓮園日誌(しばらくこちらで更新)2014〜
蓮園日誌(新)



**蓮園**へ戻る☆





電子書籍ストア BookLive!
Mail☆SNS☆Twitter☆
蓮 園☆
蓮 園☆
蓮園Ren-En
蓮 園☆Mobile

和風ドールサイトWebRing【和 輪】
和輪

にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村

Sync-Loid:03 バナー

fujisan.co.jpへDollyjapan
/~\Fujisan.co.jpへ



/☆Dollyjapan予約購読4月号特典有り☆


電子書籍ストア BookLive!

アニメイトオンラインショップ



Blogパーツ☆
高品質な写真集を1冊から オーダー可能なフォトブックサービス Visual Book Pro

アマナイメージズの告知・キャンペーン

人気blogランキングへ
Blogランキング





蓮園書房☆



powered by J-Lyric.net


Moon☆


LINK
OTHERS
RECOMMEND

ドールソーイングBOOK 型紙の教科書-ドール服の原型・袖・襟-
ドールソーイングBOOK 型紙の教科書-ドール服の原型・袖・襟- (JUGEMレビュー »)
荒木 さわ子
型紙つくりの基本中の基本をドール版で!
DollyJapan <ドーリィジャパン> vol.1
DollyJapan <ドーリィジャパン> vol.1 (JUGEMレビュー »)

イベントレポートに蓮園の薔薇染めの着物を掲載していただきました!(^^)
ストーリー311 (ワイドKC キス)
ストーリー311 (ワイドKC キス) (JUGEMレビュー »)
ひうら さとる,上田 倫子,うめ,おかざき 真里,岡本 慶子,さちみりほ,新條 まゆ,末次 由紀,ななじ眺,東村 アキコ
思い出を切りぬくとき (河出文庫)
思い出を切りぬくとき (河出文庫) (JUGEMレビュー »)
萩尾 望都
ずっと欲しかった答が書いてあったり、大好きな本
パルファム・プロテティーク―佳嶋作品集
パルファム・プロテティーク―佳嶋作品集 (JUGEMレビュー »)
佳嶋
9月28日まで大阪 中崎町のカフェアラビクにて個展Myth-Tic 開催中
ドール・コーディネイト・レシピ〈8〉 プッペン ドリーム (Dolly*DollyBooks) (Dolly Dolly Books)
ドール・コーディネイト・レシピ〈8〉 プッペン ドリーム (Dolly*DollyBooks) (Dolly Dolly Books) (JUGEMレビュー »)
山本裕美子
MGXファクトリーのsiesteさんの作品大好きです。お店もとってもカワイイのです。
東京乙女ガイド2010
東京乙女ガイド2010 (JUGEMレビュー »)
B's-LOG編集部
個人的に、助かる情報が載ってて欲しいかも
斉藤恵美子の市松人形着物教室ひとえ (わたしのドールブック)
斉藤恵美子の市松人形着物教室ひとえ (わたしのドールブック) (JUGEMレビュー »)
斉藤 恵美子
袷が出るのを待ってましたが、緑青の巻末で出したそうです。
骨董「緑青」 (Vol.25)
骨董「緑青」 (Vol.25) (JUGEMレビュー »)

幼SDにぴったりアイテムの作り方が掲載されていますヨ♪ 講師は市松人形館の館長様ですv
利休にたずねよ
利休にたずねよ (JUGEMレビュー »)
山本 兼一
第140回直木賞受賞作☆
平成着物図鑑
平成着物図鑑 (JUGEMレビュー »)
君野 倫子
君野倫子さんのコレクションを中心に綴る平成の着物ガイド
むかしのおしゃれ事典―名作でひもとく古きよき日本のよそおい
むかしのおしゃれ事典―名作でひもとく古きよき日本のよそおい (JUGEMレビュー »)
文学ファッション研究会
日本の服飾の歴史をイラストと登場する文学作品の表現で紹介
豆千代の着物モダン
豆千代の着物モダン (JUGEMレビュー »)
豆千代 mamechiyo
大好きな豆千代モダン☆
豆千代の着物ア・ラ・モード
豆千代の着物ア・ラ・モード (JUGEMレビュー »)
豆千代
バイブル本の一つ豆千代の着物アラモード☆
ロリータ 衣装道楽
ロリータ 衣装道楽 (JUGEMレビュー »)
植田 裕子
実はすごく好きです☆
ロリータ 衣装道楽II For Relax
ロリータ 衣装道楽II For Relax (JUGEMレビュー »)
植田 裕子
お日様の香りのしそうな・・・衣装道楽
Dollybird Vol.4
Dollybird Vol.4 (JUGEMレビュー »)

ドールの着物How toが掲載されています。
ドーリィ*ドーリィ (Vol.5)
ドーリィ*ドーリィ (Vol.5) (JUGEMレビュー »)
グラフィック社編集部
ドールの着物How toが掲載されています。
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
春一番
2月に春一番が吹くなんて、
地球温暖化なのか、どうなのか。。。

風が強くてこの週末はおとなしく用事を片づけることに徹してました。

過去写真から、大きい蓮と小さい蓮の写真を

蓮と並ぶと、藍はお姉さんに見えるのが不思議です。

蓮園のドール達  とある年のお正月

蓮園


蓮園

蓮園

蓮とちび蓮

大きいドールと小さいドールのお揃いにちょっと萌えた一コマ(*^^*)







徒然なる日常☆ | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0)
春を待つ
大寒波からこちら
少しだけ寒さが緩んできました。


ちび

近所の白梅が満開になってるので、
梅を撮りに出かけますか。。。

写真は春を感じる時期
シダの新芽がきれいだったのでちびが
うもれているところ



徒然なる日常☆ | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0)
雪の庭園 2015
雪の天使の里風景(2015)


藍


藍

ちび

雪月花  日本庭園を美しく彩る自然のモチーフ

遭遇したならとても幸せです^^  (写真は2015のものです)


徒然なる日常☆ | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0)
雪の天使の里 (2015)
大大大寒波到来!

京都に雪が降ってると
聞くものの、今週末は行くことはできないので、
昨年のお正月の雪景色を。 昨年のお正月も雪降りましたね!

雪の天使の里

降りだしてほんの一時間ほどで降り積もりました。
美しい庭園を観れてよかったけれど、
霞中庵は雨戸がしめられていたので
床の間の掛け軸をみることができなくて残念でした。


藍

藍

ちび

雪景色が美しい 植治の庭園 霞中庵でした^^ くれぐれも、昨年の写真です!

蓮園で取り扱っている、京都の和傘職人さんが編んだ和傘は
人間の使うものと同じ素材でしっかり編まれています。
雪や雨も少々なら平気です。

雪の中の撮影にもこのとおり。


イベント等で販売することがありますが、小さい和傘をもう作っていないので、
在庫限りとなっています。




徒然なる日常☆ | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0)
春の言葉  冬のコーデ
昔から何となく国語の授業が好きで、
テストの解答を書くのが楽しくて仕方なかった
日本語大好きな自分でした。

やっと冬らしい寒波がやってきて
京都でも雪が降ってるということを聞いて
ドールを連れて京都に行きたい〜と地団太を踏んでいます。

細雪 粉雪 日本語にはあらわすことばがたくさん

お稽古で季節の言葉を探すときが
いちばん楽しい。

もうすぐ2月なので春の言葉を探す。




ブラックスワン的なコーデの蓮葉姫

ロシア風なイメージで作った冬の着物コーディネイトです。

月に黒兎

徒然なる日常☆ | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0)
初春の花 梅
梅花の花は中国から来たというのに
はじめから日本にあったかのような
雰囲気を醸し出す花ですね!

咲くやこの花
と古の帝が詠んだ花は梅の花だったのかと
ぼんやりどこかでテキストを読んだ覚えがありました。

昨年とった梅の花の写真


白梅

紅梅

今年の冬は暖かくて
すでにお正月に京都で紅梅が咲いているのをみました。

この寒波で花もどうしたらいいか迷うんじゃないかな。。。


(このドール誰、という突っ込みは保留で)





徒然なる日常☆ | 06:46 | comments(0) | trackbacks(0)
伊賀の里 その2
三重県 伊賀の里

観光地!というふうではないですが、
じつは だんじり会館 みたいなところがあって、まだ入ったことがない。。

忍者の里、というイメージで
観光にアピールポイントを置いてるようで
子供や大人が忍者装束を借りて歩いて楽しんでたりします。

伝統産業として、陶芸や組み紐もあり、
窯元が点在していたり、yamahonのような素敵なギャラリーがあったり
近いのでちょくちょく行きたいね とゆっています。
直近では昨年9月に訪れたのでコスモスがちょこっと道端に咲いてました。

ちび

伝統産業会館

伊賀

ちび

立派な登り窯(展示用なので、稼働はしてないぽい)

伊賀

ちび

伊賀焼の鶏

ちび

稲がたわわに実って収穫を待つばかり。

ちび

道端に、蛇の抜け殻。。。完璧なカタチで!!

ちび

うちのちびは、なぜか生き物にご縁があるようで。。。
エピソードはいっぱいあるけれど、
蛇の抜け殻ははじめて遭遇しましたよ!

この抜け殻の主はいまいずこ。。。今度伊賀に来たら遭えるかなあ?




徒然なる日常☆ | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0)
淀屋橋のギャラリー コホロ
淀屋橋のギャラリー コホロにて

大好きな陶芸作家の府川和泉さんが本日まで呈茶されておられます。

コホロ呈茶は本日までですが、作品は24日まで引き続き展示され、
お仕事風景の写真が壁面スクリーンでみることができます。

淀屋橋界隈はレトロなビルが多いところですが、
コホロがあるビルももと銀行で、重厚な雰囲気が素敵なギャラリーとなっています。
カフェも併設しているのできっと平日はサラリーマンの憩いの場になってるのかな。


行き方>>

Kohoroのフェイスブック






徒然なる日常☆ | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0)
2015花日誌 彼岸花
2015は影武者さんが土曜日ほぼフル出勤していたので
あまり撮影に出かけることもできませんでした。
彼岸花の写真は撮りに出かけていたので花日誌 彼岸花編を。

蓮

蓮

蓮

蓮


蓮

大好きな彼岸花の撮影スポット
今年は空前の刀剣ブームで、
コスプレイヤーさんたちも撮影に来ていました。。。
びっくりぽん!

蓮葉姫も連れて行きました。

蓮葉

蓮葉

蓮葉

萩はもう終わりかけ。

蓮

蓮

コスモスはまだまだだったので、次いこうとおもいつつ、
2015は秋桜撮影には出かけられませんでした。
2016は、影武者さんが土曜日お休みいただけそうなので

お花を訪ねてまたドールとお出かけできればいいなと思っています。












徒然なる日常☆ | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0)
信濃に行ってきた+
信濃日誌 ワイナリー編の続き

サンクゼールの丘でワインの試飲をさせていただいたり
お買い物をしたり
ちびの写真を撮らせていただいたり。

レストランの方が、可愛いですね!作られたのですか?
(たいがい、聞かれる方は、そう聞く)ときくので、
衣装は作りました!ありがとうございます(^^)とお伝えして。

ちび
ワインの樽いっぱい並んでた外。

葡萄はすでに収穫を終えてた。
ちび

白い建物がワイン工場みたいで
見学ツアーがあったのですが
今回は時間がなくて参加できず。

ちび

きっとまた来ようねと心に決めて後にしました。

ちび

タクシーはかえってしまったので、歩いて下山
ワイナリーはちょっとした山の上にあるんです。
高度もあり、空気がつめたくて雪がパラパラ降ってきました。
11月の下旬のことなので、雪が降るのは当然ですね。信濃ですもん。
関西の水分の多い雪とちがって、サラサラフワフワした雪が
ハラハラと舞い散るさまはとても美しかったです。
とてもその風景の感動をカメラにそのまま収めることはできないけれど

空

タクシーで行きしなみつけたアップルミュージアム という施設に立ち寄りました。
おおきな林檎の木が2本植えてあって
林檎が鈴なりになってたのです☆これで林檎狩りをした気分味わえました!
写真撮っただけですけどね!

ちび

真っ赤に塾した林檎が鈴なりに。。。

ちび

この日はたまたま定休日で、人は全くいなくて
写真撮るのに全く気づかいもいらなくてラッキー☆
定休日じゃなければ、いろいろ楽しめるみたいなのです
2015.11現在 アップルミュージアム

ちび

ちび
このりんごは「ふじ」らしい。

りんご

徒歩でてくてく下山して
信濃の里を歩く。
畑が続く風景

里の風景

柿も鈴なりになってました!

柿とちび

ペンションで見たチラシで
須坂クラシック美術館というところで
銘仙着物の展示をしているという情報を得て
いったん長野へ戻り須坂へ。
ローカル電車の運転席が2階にあるのびっくり!(電車について あとで記述)

蔵の町だという 須坂へやってきました。
みどころはいっぱいありそうなのですが、
今回はここだけでタイムアップ

朝ドラの「あさがきた」を彷彿とさせる立派なお屋敷が
美術館になっています。
須坂クラシック美術館

須坂クラシック美術館

写真撮影は自由にということだったのですが、
中が暗くてフラッシュは禁止のため
写真は全部真っ黒になってしまった
横着して、設定を変えなかったのが敗因です(><)

須坂クラシック美術館

このたびは、銘仙をたくさん展示していたので
目の保養をさせていただけました^^
着物大好き女子にはとてもうれしい内容だったかも。

須坂クラシック美術館
4月13日まで、銘仙展は続いてるみたいでした。
須坂クラシック美術館開館二十周年記念 きものイヤーイベント
銘仙展 -そしてこれからも-
須坂クラシック美術館


今回の信濃行きでは、お蕎麦を食べ比べる というのを試してみました。

まず、JR名古屋駅上りホームできしめんを食べて、
JR長野ホーム上りでお蕎麦を食べて、
北信濃線 ホームでお蕎麦を食べて。

関西よりも色は黒くて味が濃いなあとおもいつつ。

1泊の信濃への旅はかなり盛りだくさんな内容で
夜11時半ごろ帰宅しました。

今回は
新大阪>名古屋>在来線特急に乗り換え>北信濃線で宿のある駅まで
帰りはその逆 といったルートで行きました。
ずっと昔に、親族といったときは、雷鳥に乗って直江津からぐるっと海沿いを回ってきましたが、
名古屋廻りのルートもかなり快適だったかな。

いつの日か、信濃の素敵なところをピックアップして
長野でドールオフをしたいと思います!その時はぜひご参加くださいね^^
素敵な写真を撮れそうなところをこれからも探して行きますね。















徒然なる日常☆ | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/68PAGES | >>